伝法院流伝授手控

ISBN978-4-88591-344-0


◆復刊のご案内
豊山事相界の重鎮を多く育てるなど事相の復興、再組織、現代化、普遍化につとめた大家の伝法院流四度次第の伝授手控。現行次第編集の元になったもので、『人水授受記』等の口決書や先徳の口伝が整理され多く引用されている。
伝法院流伝授手控
小野塚与澄 
菊判上製・凾入・286頁
定価12,600円
(本体12,000円+税)

ISBN978-4-88591-344-0
1993年7月 初版刊行
 3刷
■主な内容
  小野塚与澄大僧正の事跡(小野塚幾澄)/伝法院流伝授手控第一(折紙・十八道)/伝法院流伝授手控第二(金剛界)/伝法院流伝授手控第三(護摩)/伝法院流伝授手控第四(胎蔵界)/付録…伝法院流一流伝授・伝法院流一流伝授印可・伝法院流聖教解説(南波義範)
Topページに戻る
ABOUT SHOPPING SEARCH FREE SEARCH

Copyright (C) 2007 TohoShuppan all rights reserved.